アールヌーボー. 004

手仕事のあたたかみが感じられる
壁付け手摺のエンド部分です。

 

丸鋼(丸棒)は直径 22mmの無垢のものを使用しています。
理由は 叩くことができ 鉄の魅力を引き出せ
つかむ上で 細すぎない太さの限界ラインが
22mmだと考えているからです。
流通している丸タイプのアイアン手摺は直径 16〜19mmが多くみられます。

 

オリジナルアイアン手摺

 

仕上げはつや消し黒塗装で銀古美仕上げです。

 

見る角度によって表情が変わります。

打ち目の入れ方で素材感も変わって見えます。

 

オリジナルアイアン手摺

オリジナルアイアン手摺

丸棒が平たくなり
また丸棒に戻って
カーブを描きながら細くなる。

シンプルな形状ですが
鍛鉄技法の技量が問われるデザインです。

 

オリジナルアイアン手摺

ただのバーでも打ち目が入ることで
魅力ある手摺になります。

 

参考本体価格:1.5mまで ¥48,000(税抜き)
1mごとに+¥32,000