工房の擁壁

湿気との戦い

半地下のようなところにある工房。

物件を見に行った冬場は気にならなかったのですが
春から梅雨へと季節が移り
擁壁のしみ出しが問題となってきました。

暗〜い独房のような雰囲気だったのです。
気分も滅入っちゃうね。

湿気対策

上から雨水が入り込まないようにキッチリふさいで
擁壁の表面の汚れをキレイに落として
全面に下地材を塗ります。

湿気対策

マスキングしてこんな感じ。

ケツロナイン

『水系結露防止塗材 ケツロナイン』を塗って行きます。

リシンガン

リシンガンを使って吹きつけると簡単なのに
大きいコンプレッサーがなくて使えず
ひたすらローラーを手に塗り塗り。

工房の擁壁

こんなに明るくなりました!
見違えちゃう♡
結露もしないし キレイだし バンザーイ!

コメントはこちら