キッチンリノベーション

キッチンリノベーション

昭和のキッチン。

 

なるべく居心地のいい空間に…
と思ってはいるものの
出窓のアルミ部分がずっと気になってた。

 

夫に相談して
アルミ部分に板を貼ることに。
ついでにウォールシェルフも
つけてもらうことに。

 

キッチン予想図

 

オイルを塗って
いい感じの色になった板をビス留めして
シェルフは2段に配置。

 

キッチンBefore

Before

 

キッチンAfter

After

 

目障りだったアルミが消えた〜。
下に並んでいた調味料が
上に移動してスッキリ〜。

 

キッチンBefore

Before

 

キッチンAfter

After

 

壁のタイルやカウンターに
昭和臭が感じられるけど
(逆に目立っちゃったような…)
リノベーション第1弾は大満足。

キッチンに立つのが嬉しいな。

 

キッチンウォールシェルフ

シェルフ上段は
スパイスをずらっと並べる予定。
まだ数が足りず古代米も配置…

 

キッチンウォールシェルフ

シェルフ下段は
調味料とキッチンツール。
よく使う4種の調味料が入ってる容器
実はふりかけ用容器として売られていた。

 

キッチンウォールシェルフ

ブラケットの丸。
ここに棒を通して何かを引っかけられる。
棒を調達してこなくちゃ。
…コンセントが見苦しい。

 

リノベーション第2弾は
出窓のサッシ。の予定。
このサッシが変われば
だいぶいい感じになるはず。

コメントはこちら