工房の天窓

工房 Renovation 08

工房リノベーションに行き詰まる…。

 

1階工房の天井が低いので
ぶち抜いた。

2階事務所の吹き抜け部分の
壁を剥がしてみた。

剥がして分かった驚愕の事実…
建物の屋根を支える大事な梁が
お粗末で頼りない。
しかも斜めってる〜。

これを建てた人
いいかげん過ぎやしませんか !?

 

環境を整えるために
自力でがんばってきたけど
この建築を目の当たりにして
お先真っ暗感が漂ってきた。

 

立ち止まっていられない。

 

まずは安心出来る建物に
することが優先。
大事なところはやはり
プロの目で判断してもらいたい。

思い切って
BOSO C BASEの奥野さんに相談したら
「手伝いますよ!」との救いのお返事!
力になってもらえることに。
あぁ… もぅ 本当に感謝感謝。

 

工房リノベーション

朝早くから
BOSO C BASEのビルダーさんたちが
困り果て中の建物を前に
作戦を立てて 工事を開始。

 

工房リノベーション

まずは垂れた梁を
ジャッキと角パイプで持ち上げる。

 

工房リノベーション

BOSO C BASE のみなさんは
土木・大工・左官・塗装をこなせる
オールラウンダー(めちゃめちゃカッコイイ !

図面がなくてもその場であれこれ
創作できるひとたち。

 

工房リノベーション

 

屋根を支える梁が
ちゃんとした構造で
ちゃんとした位置に仕上がった。
安堵感… ハンパない。

 

工房リノベーション

そのあと 切り過ぎた床の復旧。

キッチリと丁寧でいてスピーディー。
すばらしい! こっそり見ながら心の中で拍手。

 

工房の天窓

工房の天窓

屋根の一部を剥がして透明に付け替え。
暗かった工房に
自然光がサンサンと入ってきた。

 

工房リノベーション

今まで工房の屋根に登ったことなかったけど
こんな風になってたのね。

 

工房リノベーション

雨漏りの心配もなし。

 

工房リノベーション

電気をつけずにこの明るさ!

 

工房リノベーション

 

思い切って
BOSO C BASEさんに頼って
本当によかった!

出逢いに感謝。

改めてそう思う
鍛鉄工房ZESTでした。

コメントはこちら